ここからページコンテンツが開始します

教員紹介

氏 名伊藤 祐子 (イトウ ユウコ)
職 位教授
所 属作業療法学科
作業療法科学域
年 報2021(521kB)2020(501kB)2019(532kB)2018(646kB)
 
専門・研究分野発達障害作業療法学,医療・福祉工学
最終学歴・学位芝浦工業大学大学院工学研究科機能制御システム専攻博士課程修了・博士(学術)
研究テーマ・発達障害がある児童青年の生活支援に関する研究
・障害児に対する遊具・生活支援機器の適応と開発
・特別支援教育における作業療法(学校作業療法)に関する研究
・センサリーフレンドリーな環境開発に関する研究
・作業療法教育に関する研究
研究キーワードリハビリテーション,作業療法,発達障害児・者,感覚統合,遊具,生活支援機器,特別支援教育, バーチャルリアリティ,教育
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
以下のURLからリサーチマップにアクセスをお願いします。
https://researchmap.jp/ito-yuko
受 賞平成17年10月,伊藤祐子,井上薫,池田由美,寺田尚史:第5回日本VR医学会学術大会奨励賞「Haptic Device を使用した上肢・認知機能評価・トレーニング装置の開発―発達障害児に対する評価・訓練プログラム
主な学会活動日本作業療法士協会,日本発達障害学会,日本発達系作業療法学会, 日本感覚統合学会,日本LD学会,日本保健科学学会 ,日本生活支援工学会,日本リハビリテーション工学協会,バイオメカニズム学会
社会等との関わり
個人のURL
担当科目
  • 作業療法支援機器研究
  • 作業療法学概論
  • 作業療法学概論演習
  • 作業療法総合評価学
  • 作業療法総合演習Ⅰ
  • 発達領域の作業療法学
  • 作業療法総合演習Ⅱ
  • 発達領域の作業療法学演習
  • 作業療法科学特別研究a
  • 作業療法科学特別研究a
  • 作業療法科学特別研究b
  • 作業療法科学特別研究b
  • 作業療法科学特別研究a
  • 児童青年発達期作業療法学特講
  • 児童青年発達期作業療法学特講
  • 児童青年発達期作業療法学特講演習
  • 作業療法科学特別研究a
  • 作業療法科学特別研究b
  • 作業療法科学特別研究b
  • 作業療法学研究法特論演習
  • 心身機能作業療法科学特論
  • 心身機能作業療法科学特論
  • 老年地域参加支援学特講
  • 老年地域参加支援学特講
  • 児童青年発達期作業療法学特論
  • 児童青年発達期作業療法学特論
  • 児童青年発達期作業療法学特論演習
  • 児童青年発達期作業療法学特論演習
  • 医療教育特論Ⅰ
  • 医療教育特論Ⅰ
オフィスアワー【オフィスアワー】:一定の日時に設定できないため、質問等があればメールで随時受付けます。直接面談が必要な場合はその際に調整します。
【連絡先】:itoyuko@tmu.ac.jp
研究室校舎棟578号室
内線番号452
メールアドレスメールアドレス
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等https://asmag.info/index.html