ここからページコンテンツが開始します

障がい者スポーツの理解促進事業

パラスポーツ体験会を実施します!

掲載日:2019年6月24日
キービジュアル
開催日

2019年8月6日(火)

開催場所

首都大学東京荒川キャンパス体育館

団体名・氏名

首都大学東京健康福祉学部

概要

健康福祉学部では、様々な競技を体験できる「パラスポーツ体験教室」やパラリンピックの正式種目にも採用されているボッチャを体験できる「ボッチャ体験教室」等様々な体験教室を開講しています。

健康福祉学部の特徴の1つでもあるこのような取り組みを多くの方に体験していただくことを目的に、8月6日に行われるオープンキャンパス時に、パラスポーツを体験していただく体験会を開催します。

当日は、「車いすスラローム」、「車いすバスケットボール(シュート体験)」、「STT(サウンドテーブルテニス)」の3つの種目の体験を予定しています。

また当日は、普段なかなか見ることのできない大学の施設等もご覧いただくことができます。

なお、体験会の開催時間は10時から14時までとなっていますので、大学に御来学の際に、是非お立ち寄りください。

持ち物

体育館で行いますので、御参加を希望される方は室内履きを御持参ください。

画像01
画像02
お問い合わせ先

荒川キャンパス管理部管理課庶務係企画担当
電 話:03-3819-7108
メール:adm_jig@tmu.ac.jp
※平日の9時~17時の間にお問い合わせください。