ここからページコンテンツが開始します

平成27年度研究安全倫理審査について

掲載日:2015年3月31日

平成27年4月1日より、荒川キャンパス研究安全倫理審査の手続きが変わります。平成27年第1回研究安全倫理審査(4月審査分)の申請より、改正後の様式、申請方法で申請いただきますようお願いいたします。


講習会について

本研究科では、今年度研究安全倫理に関する講習会を何度か開催していく予定です。
詳細が決定しましたら、学部のHPでお知らせさせていただきますのでご確認ください。

お問い合わせ先:管理課企画担当(内線215、rinri-hs@tmu.ac.jp別ウィンドウ

主な変更について

詳細については必ず「首都大学東京荒川キャンパス研究安全倫理委員会運営要綱」及び「研究安全倫理の指針」をご確認ください。

今年度より、研究安全倫理審査についてのお問い合わせは、管理課企画担当(内線215、rinri-hs@tmu.ac.jp)にお願いいたします。

― 「研究安全倫理の指針」の改正について ―

 平成27年4月1日より、「研究安全倫理の指針」が改正されました。

 

― 申請書様式の変更について ―

 平成27年4月1日より、申請書の様式が変更になりました。下記からダウンロードできる「研究倫理審査申請書(第1号様式)」をご利用ください。

 

― 共同(又は分担)研究者同意書について ―

 共同(又は分担)研究者がいる研究の申請の際には、「研究安全倫理の指針」内の「Ⅵ-3.共同(又は分担)研究者同意書」様式をご利用いただき、申請時に共同(又は分担)研究者全員の同意書を提出してください。

 

― チェックリストについて ―

「研究安全倫理の指針」内のⅥ-2.、Ⅵ-3.「研究安全倫理チェックリスト」が変更になりました。チェック事項が追加され、日付・申請者本人・指導教員の署名が必要になりました。

 

― 迅速審査について ―

 迅速審査手続による審査に付すことができる事項が「研究安全倫理の指針」に定められています。指針に該当する案件であり、迅速審査を希望する場合は指針の内容に則って申請をお願いします。

 

― 審査後の対応 ―

 研究安全倫理委員会において判定を受けた後の対応が変更になりました。審査で承認を受けた際に修正事項を示された場合は、「研究安全倫理チェックリスト」を管理課企画担当(学生は学務課窓口)に提出することになっております。その他の書類一式は、修正箇所を赤書したMicrosoft Word文書等のデータを添付し判定結果通知の送信元のメールアドレスにご返信いただくことになりました。提出書類の詳細やその他の場合については「研究安全倫理の指針」に記されていますので、よくご確認ください。

 

― 研究期間について ―

 申請書に記載した研究期間を超える場合は、期間終了の30日前までに管理課企画担当(学生は学務課窓口)に研究期間の変更を申請してください。研究期間が長期にわたる場合については、「首都大学東京荒川キャンパス研究安全倫理委員会運営要綱」及び「研究安全倫理の指針」をご覧ください。

 

― 申請締切の変更について ―

 平成27年度研究安全倫理審査のスケジュールは【年間予定】をご確認ください。こちらの表は予定になりますので、変更がある場合はHPでお知らせします。申請締切がこれまでと異なっていますのでご注意ください。

 

― ダウンロード ―

  1. 申請書様式
    1. 研究倫理審査申請書(Microsoft Word28.2KB)
    2. 研究倫理審査申請書(PDF版)(Adobe PDF160KB)
    3. 研究安全倫理チェックリスト(Microsoft Word88KB)
    4. 共同(又は分担)研究者同意書(Microsoft Word49KB)
    5. MRI研究承諾書(Microsoft Word27KB)
    6. MRI撮像時の注意事項(Adobe PDF151KB)
    7. 超音波撮像に関する承諾書(Microsoft Word29KB)
    8. 超音波撮像についての説明と注意事項(Adobe PDF114KB)
  2. 首都大学東京荒川キャンパス研究安全倫理委員会運営要綱(平成27年4月1日改正)(Adobe PDF228KB)
  3. 研究安全倫理の指針(平成27年改訂版)(Adobe PDF518KB)
  4. 外部記録媒体による個人情報管理に関する指針(学生版)(Adobe PDF291KB)
  5. 研究倫理再審査請求書
  6. 研究倫理審査再申請書
  7. 研究倫理報告書(Microsoft Word22.4KB)